アジアキーセンター

札幌及び札幌近郊・江別など出張いたします。カギ(かぎ・鍵)から警報機・防犯カメラまで、総合的に防犯対策いたします。当社で物件丸ごと防犯! 防犯設備士が防犯診断・ご提案いたします。カギ(かぎ・鍵)・鍵交換・鍵開け・インロック・合鍵・鍵修理・紛失鍵作製・鍵取付・鍵全般・不正合鍵対策・電気錠・警報機・防犯カメラ・センサーライト・入退室(出入)管理・ピッキング対策・錠取付・錠修理・リモコンドアロック・TVドアホン取付・防犯窓格子取付・防犯ガラス・金庫など、各種取扱。是非、お問い合わせください。日本ロックセキュリティ協同組合加盟店。

店舗オープン
防犯カメラセット
テレビドアホン激安特価
防犯カメラ専門サイトオープン

問い合わせ先
ローンで今すぐ防犯対策
総合防犯の勧め
オーナ様・管理会社様向けご提案
合カギ価格表
工事施工例集
高齢者安否確認
出入管理(入退室管理)
警報機
防犯カメラ
電気錠システム
テレビドアホン
建物周りの防犯
カギ(鍵)・錠について
キーレスシステム
幼稚園・学校の防犯
webカメラ
窓周り防犯
機器取付作業代行
会社概要
お問合せ(メール)
リンク集


当社人気ランキング
防犯カメラセット
ライン
ネットワークカメラ 第2位=ネットワークカメラ
LAN経由で接続されているPCから映像確認可能。もちろん、遠隔監視にも対応。
ライン
ビビィ
ライン
MUL-T-LOCK
ライン
カラーテレビドアホン
ライン



学校・教育施設の防犯

痛ましいあの事件以来、学校の防犯が再検討されるようになりました。
特に、弱者である幼稚園児、小学生などはしっかりと守ってあげたいものです。

しかし、幼稚園や小学校など、教育施設は基本的に開放的な作りのため、防犯性を高めることが難しいのも事実です。

しかも、時間割の都合上、運動場などへの出入り口を開放しておかなければならなかったり、気温調節のため窓を開けなければならないなど、防犯性の向上の観点からはマイナスポイントが増えるばかりです。

侵入者を完全に遮断できれば良いのですが、高いフェンスの設置や門扉の管理など、費用面・運用面など課題があります。

防犯全てに言える事ですが、いかに高い妥協点を見つけ出すかがポイントとなってきます。

すなわち、
侵入者の検知
訪問者か侵入者かの判定
出入口管理。(許可された来訪者のみの入場)
侵入があった場合の報知
・侵入があった場合の安全確保。(避難など)
開口部の防犯性能向上。(窓や通用口の施錠・格子などの設置)
侵入者の撃退


これらを、防犯機器類や職員の行動によって実現することが、求められます。

防犯機器の設置のみでは、広大な施設を完全に近い状態で防御することはできません。日頃の意識、訓練、機器の運用、マニュアルの作成など、物心両面の準備が必要となります。


幼稚園・学校の防犯=具体的な方法

侵入者の検知方法=監視カメラやセンサー、警備員(職員の時間交代など)により、侵入者を捕捉する。または、それらの組合わせによる検知。(カメラ、センサー類の設置)

訪問者か侵入者かの判定=直接質問、テレビドアホンなどによる対話。または、外見からの判断による。(カメラ、テレビドアホンの設置)

出入口管理の方法=テレビドアホンや監視カメラでの、入場許可者の確認。電気錠システムによる、遠隔操作での解施錠。職員などは、暗証番号やIDカードによる入場許可システム。(出入管理電気錠システムの設置)

侵入があった場合の報知方法=非常警報ボタンの設置や無線式警報ボタンの携帯。それらを受信して、構内全域に報知する警報機器の設置。(緊急警報システム設置)

・侵入があった場合の安全確保の方法=建物の構造及び侵入者の経路などによって様々に変化するが、屋外への避難及び各教室などへの閉じこもりによって、侵入者から避難する。または、侵入者をある区域に閉じ込める。(錠前設置など)

開口部の防犯性向上の方法=開口部とは窓や出入り口、換気口などである。通常の出入り口と窓などを、侵入出来ないように物理的に遮断することも重要である。使用頻度の高くないドアの施錠(自動施錠化)や、窓に格子を付けるなどの対策が必要。夏季の換気などで、どうしても開放しなければならない窓やドアには、非常時に開放可能な「可動式防犯内格子」が有効。

侵入者の撃退=机、椅子などの利用。職員の護身術の習得。その他、備品の流用による侵入者への威嚇、攻撃。いずれにせよ、危険が大いに伴う。しかし、子供を守らなければならない場合、必要となる可能性大。催涙ガスなどもあるが、使用には注意が必要。


「侵入者の撃退」以外は、防犯機器類の組合せで、かなり有効なシステムが構築可能です。

しかし、各機器の運用には、人の判断・操作が必要となってきます。日頃の訓練、システムへの理解が重要なことは言うまでもありません。

弊社では、綿密なお打ち合わせと説明により、より安全な運用をしていただけるよう、配慮しております。


幼稚園・学校の防犯システム例

システムを構成する、基本的な機器構成をご紹介します。これらの機器類を組合わせることにより、様々な機能を持たせることが出来ます。

侵入検知通報システム=各種センサーを利用した警報システムや、カメラシステムによる監視、職員が携帯するタイプの無線非常通報スイッチなどで、侵入者をいち早く検知し発報して、危険を伝達する。

訪問者判別システム=テレビドアホンやカメラシステムにより、来訪者の人物確認を行う。電気錠などによる出入管理システムと連動させることにより、許可した人物のみ入場可能にする。職員などは、IDカードや暗証番号、生体認証(指紋・静脈など)などにより、応対なしで入場可能にすることも出来る。

出入管理システム=各出入り口の施解錠を遠隔で操作し、入退出をコントロールするシステム。電気錠及び電気錠制御盤、各種解錠信号出力機器などから成る。火災など非常時には、自動や手動で開放状態にすることも可能。解錠信号出力機器とは、IDカードリーダーや10キー入力機器、指紋リーダー、静脈リーダーなどのことである。

・侵入があった場合の安全確保=教室ドアに、素早く施錠できる錠前を取付ける。1階教室であれば、屋外へ安全に脱出する順路などの確保及び手順を策定。または、状況により侵入者を特定の区画に閉じ込める手段も考慮する。

開口部の防犯性向上=格子の取付、可動式防犯内格子の取付、補助錠取付、自動施錠錠の取付
など。

侵入者撃退のための製品=催涙スプレー、刺又(さすまた)、警棒、ポリカーボネート製盾、スタンガンなど。しかし、使用には訓練及び冷静な判断が必要となる。やはり、これらを使用しないで済む防犯システムを構築するのが先決である。ただし、万が一警戒を突破されてしまった場合は、必要となる場合がある。


以下に、各システムの例をご紹介いたします。
侵入検知通報システム
人感センサー警報機制御盤 MAMORIE
赤外線照射付きカメラ
人感センサー ・ 警報機制御盤 ・ 防雨型カメラ
センサーやカメラ、目視にて、侵入者を検知。
1
ペンダント型通報ボタンライト付きブザー
ライト付きブザーライト付きブザー

通報ボタンを押す→各所に設置されたブザーが鳴る。

職員が携帯通報ボタンを押す、または警報機制御盤が信号を送信。

各所に設置されたブザーが鳴り、侵入発生を告知。
※上記の機器構成及び画像は例です。システム構成や設置場所により、使用する機器は変わります。施工には、現場調査及びお見積が必要です。



訪問者判別システム
1
ドーム型カメラ
テレビドアホン ・ ドーム型カメラ


テレビドアホンやカメラで、訪問者を判定。

入室許可の場合は、遠隔操作で電気錠を解錠。

※別途、電気錠システムが必要。
1
10キー T3830指紋認証リーダー F7140非接触型カードリーダー 100R
10キー・指紋認証リーダー・非接触型カードリーダー


職員やPTA役員などは、IDカードや指紋、暗証番号などで入室。

※別途、電気錠システムが必要。
※上記の機器構成及び画像は例です。システム構成や設置場所により、使用する機器は変わります。施工には、現場調査及びお見積が必要です。



出入管理システム
10キー T3830指紋認証リーダー F7140
非接触型カードリーダー 100R
電気錠制御盤 C-U11
10キー・指紋認証リーダー・非接触型カードリーダー・電気錠制御盤


・解錠ボタン(室内側)
・10キー
・指紋認証リーダー
・非接触型カードリーダー
・その他

人物確認をする機器類と、電気錠制御盤を組合わせます。

1
電磁石錠モーター式電気錠 AL3M

電磁石錠 ・電気錠(モーター錠)


管理するドアに、電気錠を設置する。

設置するドアの形状や条件により、通常のカンヌキタイプの錠前か、電磁石錠などを選択する。

※上記の機器構成及び画像は例です。システム構成や設置場所により、使用する機器は変わります。施工には、現場調査及びお見積が必要です。



開口部の防犯性向上
防衛くん防衛くん
可動式防犯内格子
防衛くん


換気・通風をしながら防犯OK。

出入口や緊急避難口として使用したい窓には、開け閉めの出来る内格子がお勧め。

防犯性能も、十分な強度。

ドアの内側にも有効。

1
インナーフェンス
インナーフェンス

ステンレス製内格子
インナーフェンス


安価で頑丈。

小窓や出入しない窓などに。

防衛くんとの組合せで、窓周りの防犯をより強化。

1
補助錠 KABA P4523自動施錠錠 ADS
補助錠・自動施錠錠

使用頻度の高くないドアには、頑丈な補助錠を。

来客出入り口以外の、使用頻度の高いドアには、自動施錠錠を取付け、防犯性の向上を。

※上記の機器構成及び画像は例です。建物の構造や設置場所により、使用する機器は変わります。施工には、現場調査及びお見積が必要です。



侵入者撃退のための製品
催涙シールド
催涙シールド

シールド付き催涙スプレー。

防御しながら、相手に催涙スプレーを噴射できるポリカーカーボネート製の盾。

透明なので、相手を確認しながら、防御・噴射できる。

1
警棒
警棒

3段伸縮式警棒。

グリップ部は滑り止め付き。

警備業法上、警備会社での使用が可能な警棒。

重量:325g

1
さすまた
刺股

3段伸縮式の刺股で、収納場所を選びません(足払い付)。

材質はアルミ、制圧部はステンレス。

伸長時:約2,260mm
縮小時:約1,050mm

約1,590g

1
ネットラウンチャー
ネットラウンチャー使用

ネットラウンチャー

ボタンを押すと瞬時にネットが展開し、2~3.5m先の不審者を絡め捕る。

ネットは、手では簡単に切れない繊維を使用。

ホルダー付で、壁面に設置しやすい。

発射物は、ネットとゴム製蓋とおもり(ゴムコーティング)で、安全性を考慮。

1
スタンガン
マッスルマン110

スタンガンに強力なストロボライトが付いて相手を威嚇。

スタンガンでは世界最高レベルの電圧110万V。

セーフティロック(誤動作防止)スイッチを装備。

電極部は先端部分と本体上部に付いている金属パネルもスパーク。

先端部分は相手に接触させ易く、また本体上部の金属部分がスパークする為、相手に簡単には奪われる事無く使用できる。

1
侵入者撃退用製品の価格は、お見積が必要です
トップに戻る ホームに戻る

緊急工事価格表
ローコスト警報システム
超特価 カギ交換
クレジットカード
ライン


防犯とーさん &
にーさんブログ



ライン



更新履歴
2014/5/2
「合鍵価格表」追加


2014/4/23
「激安!!緊急工事」追加

「超特価!!カギ交換」追加

2014/4/23
「合カギ・防犯カメラの店舗オープンしました」


ライン

お客様の声
☆TVドアホン
中古マンションを購入したところ、音声タイプのドアホンでした。

その前まで住んでいたアパートはTV付きだったので、どこか安く交換してくれるところは無いかと探して御社に依頼しました。

他社で見積もったところ、製品代は安かったのですが工事費が高く、機種も「これがベスト」という風で、自分の売りたいものを押し付ける感じがしたのでやめました。

御社に相談したところ、いろいろな機種を紹介してくださり、最終的にアイホンの撮影範囲が広く録画機能がついている機種に決めました。

施工も丁寧で、少々の追加料金でコンセントの増設もしてもらい、大変満足しています。

来客だけでなく、外のモニターも出来るのがいいですね!

ライン

☆TVドアホン(録画機能付)
アパート経営をしています。

最近、空室が目立ち始め設備の更新を考えていました。

新築物件との比較をしたところ、エアコン・ウォシュレット・オートロック・TVドアホンなどの設備差がありました。

金銭面やその後のメンテナンス費用を考えると、TVドアホンが有効と判断しました。

立地から女学生が多い物件でしたので、防犯面からも有効と思いました。

貴社に相談したところ、侵入者はチャイムなどを押して不在確認をする場合が多いことなどを知りました。

防犯カメラ的な効果も狙って、録画機能付きのTVドアホンを採用しました。

既存入居者からも好評を得ることが出来、入居案内時も保護者の方から「安心だ」との声を頂きました。


ライン



☆防犯カメラ
小売店を経営しています。

なるべく店舗に在駐するようにしていましたが、新店オープンにあたり什器の商品管理等、常に目を配ることが不可能になりました。

知り合いの店舗オーナーから紹介を受け、貴社に相談してみたところネットワークカメラの提案をいただきました。

手持ちのiPadやノートPC、iPhoneなどからも画像を見ることが出来るとの事で、早速導入する事にしました。

事前に同等機種のテストカメラで画像を確認させていただいていたので、安心して使うことが出来ました。

実際、パートさんに在庫の棚出しや棚割りの指示を店舗に行かずに出来、想像以上に便利です。

また、各レジにも取付しましたが音声録音にも対応しており、お客様への応対トラブルにも活用でき、無用なパートさんへの叱責もしなくて済むようになりました。

レジでの金銭授受も券種まで分かるので、レジ締めトラブルも激減しました。(明らかに間違いは無いのに千円合わないことがありましたが、ドロワーの向こうに落ち込んでいた事がありました。)

余計な疑いを持たずに済んで大変ありがたかったです。




ライン



当社サイトに掲載しております画像・文・図等の無断転載はお断りいたします
Copyright(c) 2006. All rights reserved by ASIA KEY CENTER